第27回タイ国際モーター エキスポ2010の概

一致団結して...地球を大切にする車を造る

 

 

自動車業界には 生産者、政府、消費者 という三種の利害関係者がいる。

 

 

その三者はそれぞれ異なる役目を持っているが それと同時に、自動車産業の成長と発展のため 互いのニーズに応えなければならない。 

 

 

中でも 最も重い役目を担うのは生産者である。何故なら 規則や政府が定めた条件の範囲内で 消費者が満足する車両を造らなければならないからである。

 

 

但し 政府も各条例を定める場合、生産者の可能性や その存続 そして生産技術の発展を阻害しないことを考慮すべきである。

 

 

自動車産業の動向の現状を鑑みると、過去から現在に至るまで産業を左右してきた者は消費者である。

 

 

これまでの消費者の限り無い様々な要求は 自動車産業に絶え間ない競争 特に スピード、パワー、デラックス そして ユーテイリテイの競争を生み出してきた。

 

 

ところが、消費者が優れた技術で仕上げられた車に喜びを感じている間に 我々を囲む環境は その技術により破壊されている。

 

 

何故なら 車両のスピードやパワーは燃料消費及び公害発生率の増加と引き換えられ、ユーテイリテイは資源の浪費を必要とするからである。

 

 

明確に述べれば、地球全地域にもたらされている温暖化、自然災害 そして気候変動は 消費者の要求を満たすための車両を造る技術から引き起こされているものであり、それらは「直ちに地球破壊をやめる時である」という警告なのだ。

 

 

よって、まずは全要因の根拠となる全ての消費者が一致団結して 高い性能や効率を 維持したものだが 低燃費かつ低公害、そして 資源の浪費の少ない車しか 選択しないようにしなければならない。しかも 現在の“一利一害”の自動車生産技術が発展しない限り、より速く、力強く、便利な車へのニーズを下げる心構えをしなければならない。

 

 

一方、生産者も めまぐるしく変化する消費者のニーズに対して 旧世代の車に代わる“地球を大切にする車”を 早急に造る心構えでいなければならない。

 

 

そして 政府は 地球を大切にする車の生産を 様々な方法で援助する重要な役割を 持っている。方法の具体例としては 妥当な税率 そして 実行可能な規制の制定、低公害車の利用者への奨励金、生産者への新たな市場提供などがある。

 

 

その関係三者の媒介者である“インターメディアコンサルタント”は 美しい環境が地球にいつまでも保たれるよう協力し合う同胞の雰囲気が 自動車業界に見られることを切に願っている。よって、三者の一体感を表現する舞台としての “一致団結して・・地球を大切にする車を造”のコンセプトで行われる“27回・タイ国際モーター エキスポ2010”を 喜びを持って皆様に提供する。

 


 

 

 地下鉄 (MRT) で

 チャッツチャク パーク駅で下後、下記のいずれかの方法で会場へ
 1. M2の出口にある無料シャトルバスで
 2. 52系統(パークグレット – バーグスー)又は 150系統(パークグレット – ラーム1)の バスで
 3. チャッツチャクパーク - パークグレット系統のエアコン付ミニバス(バン)で
 4. M3の出口にあるインパクト リンク有料シャトルバスで

 

 
 

 スカイトレイン (BTS) で

 モーシット駅で下車後、下記のいずれかの方法で会場へ
 1. (MRTの) M2の出口にある無料シャトルバスで
 2. 52系統(パークグレット – バーグスー)又は 150系統(パークグレット – ラーム1)の バスで
 3. チャッツチャクパーク - パークグレット系統のエアコン付ミニバス(バン)で
 4. M3の出口にあるインパクト リンク有料シャトルバスで

 

 
 

 交通アクセス

 n バスで

 チエンワツタナ/ウィパーワデイー交差点付近

 エアコンなしバス系統 : 29, 59, 95又はエアコン付バス系統 : 4, 10, 13, 19(北方面行き)
 エアコンなしバス系統 : 29, 52又はエアコン付バス系統 : 4, 10, 29(南方面行き)
 エアコンなしバス系統 : 59, 95, 150又はエアコン付バス系統 : 13(東方面行き)

 

 パークグレット五交点付近

 エアコンなし系統 : 33, 90, 367, 359(北方面行き)
 エアコンなしバス系統 : 32, 33, 51, 90, 104(南方面行き

 

 
 
 

 エアコン付ミニバス (VAN) で

 タイ国際モーター エキスポの会期中は、ムアントーンターニー展示会場と数々の主なる地点(戦勝記念碑、シ

 ーロム、プルンチット、ミンブリー、ラムカムヘグ、フユーチャー パーク ランシット、セントラル デパート : ラードプラオ

 支店)を結ぶエアコン付ミニバス(バン)サービスが あります。

 

 

 

 


 

INTER-MEDIA CONSULTANT CO., LTD.
雑誌 : FORMULAR, CAR STEREO, 4WHEELS, THE WORLD OF CARS
学校 : SPIRIT OF THE 4x4 DRIVING SCHOOL
テレビ番組 : THE WORLD OF CARS - FORMULA FORUM
ウェブ サイト : www.autoinfo.co.th
住所 : 1143/1ソア スッチポーン、ラツチャダピセク道、デインダアン、バンコク10400
Tel : 0-2641-8444 (12オート ラン) , Fax : 0-2641-8480
ウェブ サイト : www.motorexpo.co.th
e-mail : contact@motorexpo.co.th

 

 

 

第26タイ国際モーター エキスポ2009 開催について

会場

インパクト チャレンジャー ホール1-3、ムアントンターニー
99ポプラー街、パーググレット町、ノンタブリ市〶 11120

Tel : 0-2504-5050 , Fax : 0-2504-0385
ウェブ サイト :
www.impact.co.th

 
 
2010年11月30日 特別招待   報道関係者招待日
2010年12月1日 グランド チャリテイ デー
2010年12月1日 一般公開日
 

目的

 

国内各種の自動車マーケットにおいてブランド、生産基準、品質そして価格など 様々な選択肢は増えつづけています。このことは消費者にとって 喜ばしい反面、悩ましい状況をもうみだしました。自分のニーズに応じた公平かつ有利な売買条件、いわゆるコストパフォーマンスを効率的に判断するのが特に困難になったのです。


バイヤーとしては、短期間で各ブランド、各車種の比較は困難であり、メーカー側も共通の問題点を抱えています。巨大化するユーザー層へ 商品やサービスなどさまざまな情報を詳細に伝えるのは不可能に近いのが現実です。

 

私たちインターメディアコンサルタント社は、需要と供給の橋渡し役として“タイ国際モーター エキスポ”という自動車博覧会を行います。その目的は 乗用車、オートバイ、商用車、トラック、及び付属品の売買を仲介するだけではなく、この博覧会を通じて、メーカーと消費者、民間と関係官庁、販売代理店と海外本社、そして自動車業界と他の国内コミュニティとの良好な関係を形成することにもあります。

 

“タイ国際モーター エキスポ”は 過去2x年、タイの自動車業界の発展に十分な役割を果たしてきたと言えます。そして我々はこのx年及び今回の百年祭においても重要な役割を引き続き担いたいと考えています。

 

 

成功への確信

 

今までの“タイ国際モーター エキスポ”において、私たちは毎回決定されたコンセプトに基づく完璧な展示会を行うだけでなく、出品社と一般来場者の満足度も大切にして参りました。過去より一般来場者に対し必ずアンケートをお願いしてきました。貴重なご意見を得ることは次回以降に必要な改善点を知るために大変参考になります。

 

そのアンケートの結果によると 大部分の一般来場者が まず望むのは 展示会場にアクセスしやすいこと、及び豊富な駐車場です。周辺の交通の便も重要です。 このことは出品社ほか皆様に満足していただくことを責務とする私たちとしても賛成するところです。

 

幸いに1998 年、バンコクで行われた第13 回アジア大会(バンコクゲーム)を機にバンコクの郊外にたくさんの立派なスポーツ施設が建設され、新高速道路も開通したことで  大量交通機関を利用したバンコク市内までのアクセスが迅速かつ便利になりました。この過去の大会開催期間中の実績から見て、私たちは迷うことなく“タイ国際モーター エキスポ”の会場を チェンワッタナ通りにあるインパック・ムァントンタナー国際展示会場・会議場に決定しました。


当会場は単なる“展示会場”としての機能だけでなく、“町並み”としての機能も備えた会場です。


すなわち、信頼できるセキュリティシステムもあり、展示者と一般来場者の区分が容易で、駐車場も広く、種類や価格の豊富なフード コートや ATM機なども備わっています。さらに、マイカーでもその他公共交通機関でもアクセスしやすいので、展示会への来場とほかの様々な活動を組み合わせるのも自由です。

 

それにより、このたびインパクト国際展示会場のチャレンジャー ホール1-3で行われる “タイ国際モーター エキスポ”は ご来訪場者がご家族全員で楽しめるものとなるでしょう。このことは当展示会の理念であり、参加してくださる皆様と私たちの成功を与えてきた当展示会の理念でもあるのです。

 

 

統一基準の規定

 

私たちインターメディアコンサルタント社は 共に参加してくださる各社の企画、投資金額、低コストを十分に理解していますが、あくまで、実行要領は統一の基準を適用して 変更しません。

 

これにより長期計画を立てることが容易になり、実施までにかかる時間も節約できます。また、常設物である会場内装設置は何回も再使用するように設計できます。秩序正しく規則を守ることは立派な実績を生み出して、国際的に尊敬される社会を築いていく要因です。

 

私たちは誇りを持って 私たちの社会に相応しい文明の進歩発展のために貢献します。


インターメディアコンサルタント社と従来通りのスタッフ全員は 御社との親密な強力さえあれば、私達の輝かしい成功という目標に向かって共に歩いていけると認識しながら 御社の名誉及び商品をより発展させる広報計画をいままでも、そしてこれからもご用意します。

 

 

 

バンコクモーターショー記録

2007年

2008年

2009年

1

会場

IMPACT Muangtong

IMPACT Muangtong

IMPACT Muangtong

2

開催日

12月

12月

12月

3

来客人数

1,662,121

1,519,179

 1,594,369

 

来客明細

4

性別

 

74.8

63.6

63.4

 

25.2

36.4

36.6

5

年齢

 

15以下

2.5

2.1

1.3

 

15 - 24

18.2

17.5

11.9

 

25 - 34

38.0

39.9

33.6

 

35 - 44

22.3

21.9

27.7

 

45以上

19.0

18.6

25.5

6

月収(バーツ)

 

10,000以下

19.4

17.8

11.2

 

10,001 - 20,000

25.0

30.1

26.0

 

20,001 - 30,000

18.1

17.9

20.9

 

30,001 - 50,000

17.7

15.9

19.0

 

50,000 以上

19.9

18.3

22.9

7

住所

 

バンコク

59.6

59.8

65.8

 

中部

14.0

14.5

13.8

 

北部

3.2

5.6

2.0

 

南部

5.7

3.2

2.9

 

東部

3.8

6.4

7.3

 

東北部

9.4

6.6

5.3

 

西部

4.1

3.7

2.6

 

海外

0.2

0.2

0.3

 

Hotel Tel / Fax E-Mail / www. Location

 Eastin Lakeside Hotel

 

 Jumbo Tel Hotel

 

 TK. Palace Hotel

 

 Amari Don Muang Airport Hotel

 

 Comfort Sweet Airport 

 

 The Emerald Hotel

 

 Ebina House Hotel

 

 Miracle Grand Convention Hotel

 

 

 Rama Gardens Hotel Bangkok

 

 

 Louis Tavern

 

 

 President Solitaire

 

 Tel: +66 (0) 2503 2062,
 Fax: +66 (0) 2503 2061 

 Tel: +66 (0) 2574 1006 ,
 +66 (0) 2982 4768

 Tel: +66 (0) 2574 1588,

 Fax: +66 (0) 2574 2622

 Tel: +66 (0) 2566 1020,

 Fax: +66 (0) 2566 1941

 Tel: +66 (0) 2552 8921,

 Fax: +66 (0) 2552 8920

 Tel: +66 (0) 2276 4567,

 Fax: +66 (0) 2276 4555-6

 Tel: +66 (0) 2973 4501-29,

 Fax: +66 (0) 2973 4535

 Tel: +66 (0) 2575 5599,

 66 (0) 2298  9009,

 Fax: +66 (0) 2575 5555

 Tel: +66 (0) 2561 0022,

 Fax: +66 (0) 2561 1025,

 +66 (0) 2561 3416

 Tel: +66 (0) 2551 2193,

 +66 (0) 2521 3525-9,

 Fax: +66 (0) 2973 2916

 Tel: +66 (0) 2255 7200,

 Fax: +66 (0) 2255 2330

 info@eastinlakeside.com

 

 jumbotelhotel@jumbotelhotel.com

 

 www.tkpalace.com

 

 ds@airport.amari.com

 

 

 

 info@emeraldhotel.com

 

 reservation@ebinahouse.com

 

 info@miraclegrandhotel.com

 

 

 www.ramagardenshotel.com

 

 

 louistavernhotel@hotmail.com

 

 

 enquiry@presidentsolitaire.com

 

 50/492 Muang Thong Thani III, Chaengwattana Road,

 Pakkred District, Nonthaburi 11120

 34/41 Chaengwattana Laksi , Bangkok 10210

 

 54/7 Chaengwattana Rd. Soi 15 Laksi ,Bangkok 10210

 

 33 Chert Wudthakas Road, Bangkok 10210

 

 88/117 Viphavadee-Rangsit Rd., Don Muang, Bangkok

 10210

 99/1 Ratchadapisek Road, Din Daeng, Bangkok 10400

 

 73/39 Vipavadee Rangsit Road, 64 Bangkhen, Bangkok

 10210

 99 Vibhavadi-Rangsit Road, Laksi, Don Muang, Bangkok

 10210

 

 9/9 Vibhavadi Rangsit Road, Laksi, Bangkok 10210

 Thailand

 

 79 Soi Vibhavadi-Rangsit 64, Vibhavadi-Rangsit Road,

 Don Muang, Bangkok 10210

 

 Sukhumvit Soi 11,Bangkok 10110, Thailand

 

   
       
  Home l This Year's Concept l This Year's Highlight l News l Activities Calendar l Photo Gallery l Who's Exhibiting l Download l Buyer's Area
 
  © 1996-2010 by Inter-Media Consultant Co., Ltd. All Right Reserved.